If I can stop one heart from breaking. I shall not live in vain


by cupido
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ゴキブリホイホイの設置

ご存知、ゴキブリ駆除用品である。

厳密に、『ごきぶりホイホイ』は、アース製薬の製品であるが、
ホイホイといえば、もう、ゴキブリ駆除用品の代名詞と言って過言ではない。

さて、職場にゴキブリホイホイを設置する事にした。
e0030497_1751242.jpg

各社様々な様式の駆除用品があるが、やはり、ホイホイ系(粘着シート)
は、目に見えて駆除出来てる感があって良い。

では、ご覧頂こう!
e0030497_18111832.jpg

特筆すべきは、アース社の実益を損なわない遊び心である。
台所の片隅においても、ゴキブリの存在を感じさせないキュートなデザイン。
しかし、それでいて、しっかりホイホイする卓越した技術!ビバ!アース!

e0030497_1884122.jpg

コンコン、おじゃましま~す!
e0030497_1885646.jpg

こんにちわ!よく来たね!
e0030497_1891588.jpg

屋根に、寝そべる猫。ほのぼの感満載。
e0030497_1893099.jpg

そして、屋根には風見鶏を配するヨーロピアンなデザイン!


さて、今回の本題に入ろう…

今回筆者が注目するところは、ゴキブリ駆除用品の誘引剤である。
e0030497_18142225.jpg

同僚が、その誘引剤が美味そうだと、口々に言うので…
あぁ、こいつらも、ついに越えてはならん線を越えたなぁ~。。。

と、思いながらも、スタッフ全員が匂いを嗅いでみろというので
恐る恐る香りを確かめる筆者。。。

うまそう♪

アースの誘引剤(写真右)は、お魚、お肉なんかと、ちょっとタマネギ臭。

しかし、他社、数社(全部確かめた…(笑)は、甘い香り。
メープルシロップとか、焦がしキャラメル系の香り♪

ゴキブリ諸君も、甘いものには弱いのか…

設置は、暖かくなる場所がオススメ!
[PR]
by cupido | 2007-04-30 18:22 | 世間ばなし

シュアラスター(surluster)

洗車といえば、シュアラスター!

筆者、今年に入ってから、やけくその連続大出費。
車も買ったし、ちゃんとした洗車グッズも買ってやろうって事で
職場のイケメンK君に薦められたシュアラスターを一式そろえる事にした。

Kは、何かにつけてコダワリの男である。
彼の見る眼に間違いは無い!というのが職場の定説。
上質を知る人、それがKである。

ということで、買った物の一部
e0030497_177391.jpg


洗車やワックスの専用スポンジ。下手すりゃ、オマケで洗車シャンプーに
付いてきそうなグッズだが、これが、シュアラスター製ともなると
一個1000円以上するのである。

筆者個人的には、シュアラスター社の洗車スポンジはちょっと使いづらい。
理由は硬すぎる。完全に乾燥してカチカチになってしまう高級スポンジだが
水を十分に含ませても、まだ弾力がありすぎて、シャンプーを含みづらい。

しかし、だ。しかし、である。

シュアラスター製のワックススポンジ、そしてワックスふき取りクロス、
鏡面仕上げ専用クロス。
これは、読者にも三点セットで購入を激しくオススメする。

まず、ワックススポンジの程よい柔らかさと、キメ細かさは流石シュアラスター。

そして、特筆すべきはシュアラスターの各種磨きあげクロス
磨き傷が出来難いように、クロスの端を縫製しない気配りのシュアラスター。
しかも、ワックスふき取りクロスは、ワックス厚塗りでも安心、二枚組み!
e0030497_17283740.jpg


ちょっとコスト的に敷居の高さを感じるが、特筆すべきはワックス関係である。
トライアル品(量が少ないお試し品)ですら、その辺のワックスと同じ値段(笑)
しかし、一回塗れば、空が写り込む。

余談だが、セーム皮(本皮)は吸水性に疑問がある。
あくまで本皮の話だが、あれは羊さんの皮なんだって…
普通に考えて、吸うか?水。
[PR]
by cupido | 2007-04-24 17:48 | お買い物